Capillus(カピラス)の2年の実証実験の理由とアマゾンの販売開始

ご存知の通り、ザガーロは日本と韓国でしか育毛薬として承認がされておらず、アメリカではプロペシアや植毛手術以外の育毛法の選択肢がありません。 育毛成長因子を導入する方法はクリニック内では提供されていますが日本のようにご自宅でも行えるという環境…

Capillus (カピラス) 3機種の比較とTheradomeや他メーカーとの違い 下取りキャンペーン

先日より新たに発売を開始したCapillus(カピラス)ですが多くのお問い合わせをいただいております。 最新低出力レーザー器 Capillusの販売開始(製品説明)と回復例について http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12275845937.html 特にご質問として多…

Capillus カビラス 最先端の家庭用低出力レーザー器の販売を開始 下取りキャンペーン中

この度、新たな低出力レーザー器「Capillus」カピラスの取扱いを弊社で開始することが決定いたしました。 同製品は2017年1月に販売を開始した商品です。 最大の特徴は家庭用低出力レーザー器の中でも3種類のレーザー個数をご用意しております。 画像は3機種…

Theradome (セラドーム)2017年7月号 男性誌 SMARTでご紹介いただきました

この度、Theradome (セラドーム)が最新の育毛器として男性誌 Smart 7月に半ページの大きさで掲載いただきました。 このような形でテレビや雑誌などに掲載いただけることは大変に光栄です。 今回はSMARTの購読者を限定としてキャンペーンと異なり、Nanogen3…

ザガーロとプロペシアの服用期間と服用中止後のDHTレベル

ザガーロはDHTのⅠ型・Ⅱ型の両方に作用するのでⅡ型にしか作用しないプロペシアよりも高い育毛効果が得られると説明されています。 ザガーロまたはプロペシアにしても血中のDHTが抑制されていることが確認されているだけで頭皮または毛根のDHTレベルが減少して…

セラドームをご利用のブラマヨ 小杉さんの増毛がネットニュースで話題に

前回のブログでご紹介しましたがDHTやテストステロンの抑制や制御がプロペシアやザガーロの育毛薬としての最大の目的のはずがそれが逆に副作用や後遺症の引き金になっていることが今回判明しました。 2017年4月 プロペシアによる脳機能の異常についての臨床…

2017年4月 ポストフィナステリド症候群の神経刺激性の脳内ステロイドの影響を発表

DHTやテストステロンの抑制や制御がプロペシアやザガーロの育毛薬としての最大の目的のはずがそれが逆に副作用や後遺症の引き金になっていることが今回判明しました。 ポストフィナステリド症候群(PFS)患者の脳で危険な脳機能の異常〈神経刺激性のステロイ…

育毛薬でも見られる偽造薬の問題を読売テレビ「ウェイクアッププラス」で特集

育毛治療に用いられているミノキシジルタブレットやプロペシア、フィナステリドの問題点は過去にも数回ブログで取り上げました。 服用薬を使った育毛法で改善が見られずお悩みの方は薄毛の進行度合いだけではなく、使っている薬自体に問題がある場合がござい…

セラドームと専門家の見解とHairmaxとの効果効能の違い (Nanogen3x 育毛セラムプレゼントキャンペーン中)

先日お知らせした通り、フジテレビのほんまデッカTVに続き、セラドームが日本テレビの「百聞ザワールド」で日本ではまだ知られていない最新の育毛法としてご紹介をいただきました。 百聞ザワールドについて取り上げたブログ http://ameblo.jp/ikumouhatsumou…

Theradome(セラドーム)2017年1月 日本テレビ「百聞ザワールド」でご紹介いただきます。

平成29年1月29日 15時より日本テレビで放送される「百聞ザワールド」でTheradome LH80 Pro(セラドーム)が最新の育毛マシンとしてご紹介をいただきます。 日本テレビ http://www.ntv.co.jp/program/detail/21856708.html 中京テレビ(番組制作) http://www.…

Theradome (セラドーム)特別キャンペーン Nanogen3x育毛セラムをプレゼント

Laser Hair Growth Therapy at Home - FDA cleared Theradome™ Laser Helmet Theradome LH80 Pro (セラドーム)を販売させていただき、2年が経ちました。 2016年12月に開催をしたキャンペーンがご好評をいただきましたので期間を1月31日まで延長いたします…

Nanogen3xの電話またはメールでのご注文受付開始と育毛効果の紹介

兼ねてより、弊社で取扱いをさせていただいておりますNanogen3xは医療機関や美容院、育毛サロンのみでの対面販売のみとさせていただいておりましたが大変多くの御要望に応え、ご注文を電話またはメールでの受付を開始いたします。 ご興味のあるお客様は以下…

プロペシアの副作用 ポストフィナステリドシンドロームの研究でMRIや血液検査で判明した、脳や体への影響

2016年9月28日、ハーバードメディカルスクール(Harvard Medical School)、Brigham and Women's Hospital、ボストン大学医学部が合同でおこなったポストフィナステリドシンドローム(フィナステリド症候群)に対しての長期の臨床試験の結果が発表されました。…

メンズサロンCOCO 育毛グロースファクターコースの回復過程画像2

今回ご紹介をさせていただくお客様は今年の2月よりメンズサロンCOCOでハイグレードグロースファクターコースを12回、始められた40代前半の方です。 今年2月、ハイグレードグロースファクターコースの開始前の画像 こちらのお客様は過去に愛知県の育毛…

メンズサロンCOCO 育毛グロースファクターコースの回復過程画像

メンズサロンCOCOではお客様の薄毛状態や症状が表れてからの経過年数。ご自身の年齢に合わせて3つのコースをご用意しております。 ご用意させていただいている3つのコースは以下の通りです。 もっとも効果が早期に確実に期待できるメニューがハイグレード…

フィナステリド症候群(PFS)の原因にも関係するこれまで知られていなかった最新の性機能低下の臨床試験結果が発表

2016年1月、フィナステリド製剤による副作用が半年で25000件も寄せられていることはご紹介をしましたが未だに世界的に育毛薬として承認されたプロペシアや2015年に韓国と日本でのみ承認されたデュタステリド製剤ザガーロに高い期待が寄せられています。 髪の…

イーポレーションスカルプと高濃度グロースファクターやハイグレードグロースファクターでの回復効果

お蔭様で名古屋のメンズサロンCOCOには愛知、岐阜、三重の東海地方以外からも日本全国から大変多くのお客様にご来店いただいております。 メンズサロンCOCOにご来店いただく多くのお客様はAGA型脱毛の治療を受けたものの改善が見られない方。自毛…

2015年12月9日 神経内分泌学のフィナステリド製剤の脳への影響について、国際医療ジャーナルで発表

今年の11月に処方が開始されたデュタステリド製剤のザガーロの副作用については以前、このブログでもご紹介しました。http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12077386265.html ザガーロについて問題はデータなどを含めてより具体的な内容はメンズサロン…

メンズサロンCOCのハイグレードグロースファクターカクテル導入コースの20%オフ キャンペーン

先日のブログでご紹介をしたメンズサロンCOCOのグロースファクターカクテル導入コースよりもさらに高い育毛効果を得られるハイグレードグロースファクターコースもご用意しております。グロースファクターカクテルメニューについて前回ご紹介したブログ…

メンズサロンCOCOの育毛グロースファクターカクテル導入コース

先日よりご紹介をしております愛知県名古屋市の名古屋駅より徒歩3分のメンズサロンCOCOには東海三県からだけではなく、県外からも多くのお客様にご来店いただいております。 やはり直接お会いし、頭皮や毛根、薄毛部分などを直に確認させていただくとよ…

AGA型脱毛のAGA治療薬 ザガーロの臨床試験の内容(具体的データはメンズサロンCOCOのブログで紹介)

AGA型脱毛の治療薬としてフィナステリド 5mgのデュタステリドとして日本で承認されたザガーロについてご紹介をしました。 ザガーロは元々、日本でも前立腺肥大薬のアボルブとしても認可されている薬を育毛薬として再度申請し承認されたAGA型脱毛の治療薬…

育毛メンズサロンCOCO 名古屋 10月17日オープンのお知らせ

この度、名古屋市の名古屋駅に育毛メンズサロンCOCO様が10月17日にオープンされます。 メンズサロンCOCO HPhttp://www.men-coco-coco.com/ 名古屋駅から徒歩3分と名古屋の都心部で育毛、メンズエステ、メンズ脱毛などのメニューをご提供されます。 同店では…

デュタステリド製剤 ザガーロの日本での承認と育毛ケアサロン COCO 名古屋のオープンについて

デュタステリド製剤 (フィナステリド 5mg)でこれまでは前立腺肥大薬として認可されていたアボルブが2015年8月28日に日本の厚生労働省で承認されたようです。これにより、10月以降、日本の皮膚科や育毛専門病院はプロペシアで効果が得られなかった患者様…

ハイパワーモデルのイーポレーションスカルプの一般販売開始と8月23日の東京無料カウンセリング開催

2015年8月23日に東京の渋谷で育毛無料カウンセリング及びイーポレーションスカルプの展示会を行います。 カウンセリングは予約制となりますのでご興味のある方はメールでご予約をお願いします。 問合せ先 information@kaminonayami.org 今年の3月より一部の…

プロペシアの副作用に自殺衝動が臨床薬理学の医療ジャーナルで2015年7月に紹介されました。

今年に入りプロペシアに関連した新たな発表がいくつもされていることを先日のブログでご紹介しましたが新たに薬理学的にもプロペシアによる自殺衝動についての研究が2015年7月23日に発表されました。 プロペシアの承認前の治験不足、テストステロンへ…

PFS問題 プロペシアの承認前の治験不足、テストステロンへの影響、脳や脊髄の試料としての募集

先日NIH(アメリカ国立衛生研究所)がプロペシアの副作用や後遺症について通達を発表をしたことをお知らせしましたがそれ以外にも今年に入りいくつかの発表がされています。http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-12033689143.html 2015年6月、アメリカ…

メンズサロンCOCO 育毛発毛サロン 名古屋市 名古屋駅 オープン予定のお知らせ

2015年9月、広島の育毛サロンミッシェル、発毛専科こだわりについで名古屋に3件目となる育毛発毛 メンズサロンCOCO様のオープンとカウンセラーとして参加を予定しています。 育毛発毛 メンズサロンCOCO様では業務用イーポレーショングロースプロでのFGF-7(…

発毛専科こだわり 発毛専門サロン 北海道札幌市にオープン

この度は北海道札幌で接骨院として23年もの実績を誇る、ほそかわ接骨院様が新たに発毛専門サロン「発毛専科 こだわり」をオープンされました。 マッサージ・接骨・はり灸など専門性の高い総合治療院として長年の実績で様々な症状の患者様に真摯に向き合い、…

プロペシアの副作用と後遺症についてNIH アメリカ国立衛生研究所が通達

プロペシアの副作用と後遺症についてアメリカ国立衛生研究所(NIH)が通達を発表 2015年5月、NIH(National Institutes of Health アメリカ国立衛生研究所) がプロペシアおよびフィナステリド製剤の副作用や後遺症(ポストフィナステリドシンドロー…

TheradomeLH80 (セラドーム)の展示会及び5月17日東京での無料育毛カウンセリング

先日ご紹介をしたをしたTheradome LH80 PRO ですがご紹介させていただき、1か月ではございますが新たにご購入いただいたお客様やHairmaxを下取り、買い替えをいただいたお客様に大変ご好評をいただいております。 Hairmaxのようなブラシ型低出力レー…

THERADOME LH 80 PRO (低出力レーザー育毛器)の販売開始のお知らせ

この度,FDA(米国食品医薬局)がヘアーマックスに次いで唯一育毛効果を承認したヘルメット型低出力レーザー育毛器、THERADOME LH80 PROの販売を開始しました。 こちの機械は海外の育毛病院などで用いられている業務用の低出力レーザー育毛器と同様に一度に低…

ミノキシジル5%やプロペシアを使用経験がある方が後にヘアーマックスを追加した検証結果

ヘアーマックスのご購入をご検討の方はミノキシジルやプロペシアを過去に使用されたものの、効果がなかったり副作用は発症または不安から新たな育毛法としてヘアーマックスの導入を検討されると思います。 そのような中、2014年にInternational Journal of T…

新たに別のお客様から育毛エレクトロポレーション、グロースファクター、ヘアマックス、Nanogen3xでの回復例の画像をお送りいただきました。 こちらの方は40代の男性で頭頂部の旋毛周辺の髪の細毛や軟毛化に加え、前頭部の両左右も頭髪の弱体化が進行されて…

プロペシアの後遺症。ポストフィナステリドシンドローム(フィナステリド症候群)の記事の掲載

つい先日、週刊文春でミノキシジルタブレットやプロペシアなど、育毛薬で個人輸入代行や育毛病院の多くが使用しているジェネリック薬の問題が以下で掲載されています。 週刊文春の1月1日・8日号で「本当は危険なジェネリック医薬品」というタイトルの記事が…

以前にも以下のブログをご紹介しました。 日本の育毛医療機関が処方する育毛剤、育毛用服用薬の生産国への疑問 http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11897147818.html 週刊文春の1月1日・8日号で「本当は危険なジェネリック医薬品」というタイトルの記…

育毛のエレクトロポレーションと業務用グロースファクターの育毛効果について

高濃度の発毛成長因子のグロースファクターをクリニック向けの高出力で浸透率の高い、エレクトロポレーションによって成長因子を頭皮に導入していただくことができ、以前ご紹介した患者様のように短期間で早期の回復が挙げられています。 ヘアマックスを導入…

プロペシアの添付文書の改訂や他の薬でも認可時に知られていなかった医薬品の副作用や公表データの真意

告知突然ではありますが12月23日に都内で無料カウンセリングを開催しようと考えています。年末ということもあり、皆様お忙しいと思いますので定員を3名とさせていただきます。募集期間が短いので3名が確定した場合に開催させていただきますので場合に…

自毛植毛手術に対して国際毛髪学会(ISHRS)の注意勧告

針を使った育毛メソセラピーやHARG療法のように安全や効果が十分な検証を受けていないので安易に頭皮に穴を空け育毛剤を導入する危険性。 ミノキシジルタブレットのように育毛薬として認可を受けていない薬を育毛療法として使用している問題点。プロペシアの…

薄毛の原因はそれぞれに異なります。

先週末、2回目の無料育毛カウンセリングを開催させていただき、大変多くの方々のご相談にのらせていただきました。 具体的な内容についてはお話をできませんが育毛サロンで高額な契約を組み、その後、育毛病院に通われた方。 ご結婚されていてお子さんを希望…

育毛発毛.jpの新サービス 育毛無料カウンセリングを10月12日より開始(関東方面)

髪がどのようにして生えるのか?DHTが本当はどのような形で髪に影響を与えるか? それらをご本人の状態を見ながら、個別のアドバイスをすることが重要です。必要な注意点や改善のポイントも薄毛の進行度合いはその方の年齢やご職業そこで来月より月に1度…

PFSの研究結果が2014年6月に米国で発表。アメリカ、韓国の泌尿器科向けの医療ジャーナルで紹介

いまだ日本ではポストフィナステリドシンドローム(フィナステリド症候群)について皮膚科、内科、泌尿器科向けの医療ジャーナルや学会で紹介されておりませんが海外ではまた2014年6月にアメリカのボストン大学医学部の Dr. A.M. Traish が新たにフィナ…

米泌尿器科学会が発表した前立腺肥大にフィナステリドの長期服用による影響 EDや射精機能低下

今年の五月、全米泌尿器科学会が以下のような治験結果を発表しました。https://www.auanet.org/press-media/press_releases/article.cfm?articleNo=374 ご存じない方もいらっしゃると思いますがプロペシアは元々、前立腺肥大の治療薬として開発されたもので…

プロペシアやミノキシジルタブレットは魔法の薬ではありません

頭皮を確認したうえで、まずご本人が日常的に改善いただかなくてはいけないような事柄。毎日のシャンプーやそれまで良いと考えていたケアが逆に問題を引き起こしかねないケア内容を変更いただく。もっとも大変なのはご本人がネットなどで得ていた情報を元に…

育毛における経皮エレクトロポレーションの有効性のデータ

最近、日本の育毛病院が新しい育毛治療として育毛メソセラピーを積極的に紹介をしていますがご自宅でも同様の育毛ケアが特許取得済みのホームケア器が販売されていて、ご使用いただけることはあまり知られていません。日本で初の特許取得済み、育毛エレクト…

無料育毛カウンセリングをお受けいただけるサイト 育毛発毛jp

前回のブログでもご紹介をしましたがアメーバのブログで育毛情報をご覧いただいている方たちの為に新たに無料育毛カウンセリング用のサイトを開設しました。 育毛発毛jphttp://ikumouhatsumou.jp 現在多くの方は独自で収集した情報を元に、育毛ケアに取り…

新たなAGA型脱毛対策の紹介

新たなAGA型脱毛への対策としてご紹介をしたいのがステムオキシダインとエレクトロポレーションを併用をした手法です。この育毛剤については以前にもご紹介をしましたが最新のAGA型脱毛の研究において、ペンシルベニア大学で確認されたAGAが誘発する毛根内の…

自宅用エレクトロポレーションとNanogen3x,Hairmaxの併用

前回、自宅用エレクトロポレーションについてご紹介をさせていただき、多くのお問い合わせをいただきました。前回のブログ日本で初の特許取得済み、育毛エレクトロポレーション(ホームケアタイプ)の販売開始 http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-1183…

日本で初の特許取得済み、育毛エレクトロポレーション(ホームケアタイプ)の販売開始

先日、美容皮膚科などの多くが導入を進めているエレクトロポレーション(電気穿孔)によるメソセラピーについて簡単にご紹介をしました。美容皮膚科で注目されている育毛用のエレクトロポレーションの可能性 http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-118380…

ポストフィナステリドシンローム(フィナステリド症候群)による副作用や後遺症の研究発表のまとめ

世界で初めてプロペシアやフィナステリドの副作用や後遺症を発表したジョージワシントン大学のマイケルアーウィング博士が改めてフィナステリド症候群の副作用や後遺症について研究をまとめ、泌尿器科の医療ジャーナル「Sexual Medicine Reviews」で今年の1…

偽バイアグラに見られる個人輸入の医薬品の危険性

本日フジテレビのMrサンデーにおいてアジアの偽バイアグラ工場について紹介をするようですが皆さんがお考えのほど、インターネットで流通する医薬品は安全ではありません。http://tv.yahoo.co.jp/program/?sid=528 日本でも病院で処方を受けるプロペシアの…