読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料育毛カウンセリングをお受けいただけるサイト 育毛発毛jp

 

 前回のブログでもご紹介をしましたがアメーバのブログで育毛情報をご覧いただいている方たちの為に新たに無料育毛カウンセリング用のサイトを開設しました。

育毛発毛jp
http://ikumouhatsumou.jp

現在多くの方は独自で収集した情報を元に、育毛ケアに取り組んでおられたり、育毛専門病院でミノキシジルタブレットプロペシアに限らず、育毛メソセラピーなどにも多額の費用をお支払いのケースもあります。

ですが実際にはミノキシジルタブレットプロペシアには思わぬ副作用があったり、育毛メソセラピーにしても海外の毛髪学でも針を用いたメソセラピーに関しては以前ご紹介したブログでもご説明をしたように効果や安全性において、問題視されています。

エレクトロポレーション器の業務用をご使用いただいておりますが他のクリニックで用いられているような韓国製の機器ではなく、日本製のエレクトロポレーション器で当然、家庭用同様に日本で特許を取得しています。

医療機関でエレクトロポレーションを導入されているからといってそれぞれにメーカーなども異なり、多くの場合は韓国や中国製の機器をお使いのケースもあります。

当然導入するグロースファクターにしても日本EGF協会推奨のグロースファクターFGF-7をお使いで200μgと大変高濃度のグロースファクターの導入をしていただけます。

ただ一番の皆さんの関心事は現在ご自分が行っている育毛ケアや育毛医療が安全かつ本当に効果的であるのかだと思います。

必要な育毛ケアはそれぞれに異なります。また経済的理由でどうしても高額な育毛ケアができない方。年齢を重ねておられ、体の加齢や他の要因で内科的に薄毛を誘発している可能性はどなたにとっても否定できません。

まず重要なのは現在毎日取り組まれている育毛ケアで本当に回復が期待できるかどうかを知ることからだと思います。

育毛発毛JPはそのようなお悩みを抱えておられる方たちの為に現在の育毛ケアのアドバイスや最適な育毛法のご紹介。より専門的な検査や治療を受けたい場合には専門医療機関や専門エステのご紹介をいたしております。

基本的なご相談はメールで行いますがお時間をしていただければお電話でお話を伺うこともさせていただきます。

そこでご相談を受けていただいた上でご自身で今後どのように育毛ケアや育毛治療を受けていくかをご判断いただければと考えております。

育毛発毛JPでのカウンセリングをご希望の方は以下までメールをいただければと存じます。

info@ikumouhatsumou.jp


自宅用エレクトロポレーションとNanogen3xとHairmaxの併用

 

http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11847382878.html   

 

日本で初の特許取得済み、育毛エレクトロポレーション(ホームケアタイプ)の販売開始

 

http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11839609983.html   


Hairmaxの育毛専門医療機関の海外と国内での導入例の差とNanogen3xの併用


http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11717195322.htm


Nanogen3xの育毛の研究とヘアーマックスの併用の意義

http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11644433932.html  
   

Nanogen3xの主成分 VEGFについてNHKサイエンスzeroで放送

http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11634075406.html  

American Journal of Clinical Dermatologyにヘアーマックスが紹介されたブログ。
 
http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11769022105.html

 


過去のヘアーマックスの治験と臨床の具体的な説明をしたブログ


http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11565665168.html     

ヘアーマックスの2010年のFDAでの育毛効果の認可を受けた経緯
     
http://ameblo.jp/ikumouhatsumoujp/entry-11736833888.html    


ヘアーマックス(Hairmax) 正規代理店では国内最安値
http://kaminonayami.org